Recommend



Top Sellers



Information

こんにちは!
宇宙弦楽器 モノリナ奏者 ぱよこ です。

モノリナとは?
音響療法に特化したドイツの弦楽器(ハープの一種)です。 奏でると発する倍音の振動で人体にアプローチします。 臨死状態で800年後の未来を観たひとが、 メディカルの現場では音とハンドヒーリングしか残っていなかった。 という本を書かれたそうで(´∇`)人

音楽は、音を楽しむこと。楽になる音。 楽の上に草かんむり(薬草などメディカルの意)を乗せると 音薬 (サウンドメディスン) になります。

音 (振動数・波動) の謎 は 紐解けば紐解くほど、いやぜんぜん知らなくても じぶんを幸せにしてあげるパワーの キモ です! きっと宇宙共通の常識 にちがいない♡

【ブログ】
http://ameblo.jp/payoco/

【Facebook】
http://www.facebook.com/mari.hirai


上のオススメメニューまたは、
右のカテゴリメニューからお選びください♪
セッションはすべてご予約制です。

☆☆☆☆☆
今月のご予約状況カレンダー

Members

はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら

Profile


ぱよこ@Sound Key Master
わたしの音への目覚めは2013年、
子宮のおかげです。

子宮の意のままに動いていたら
声楽の先生に出会い
気づいたらドイツからモノリナが
やってきました。

今やすっかり音の世界の住人です(笑) 音楽&音薬 がたのしすぎてやばいです。

●乗っけモノリナセッション
●モノリナ&えな語 即興LIVE
●モノリナの受注販売代行サービス

ぱよこの足跡

漫画家 平井摩利
(1991〜2007)
↓ 子宮ラフメイカーぱよこ
(2008〜2016) ラフメイカー【Laugh Maker】とは 笑わせ屋の意。
子宮は笑わせとけば
(つまりご機嫌ならば)
それだけでなんでもOKなんです。
↓ モノリナ奏者ぱよこ
サウンドキーマスターぱよこ
(2016〜)

★★★★★

(えな)というのは
日本の古語で【子宮・胎盤】を 意味すると知りました。

子宮との会話言語(えな語)と モノリナ演奏&うたで表現することは たのしすぎてやばいです♡

この3つとともに
肉体、感情、魂の調律や
音のたのしさ、やばさを
伝播することは、もはや
限りなく趣味寄りのおしごとです♡


Blog

Cart

View Cart

Search

Recommend

Top Sellers

Category

Free Page

Feeds

RSS - ATOM